報道関係者各位
プレスリリース


2012年05月17日
株式会社 グローバル インフォメーション


米国の成形ポリマー需要は、2016年まで年率5.3%で成長する見込み


潟Oローバル インフォメーションは、Freedonia Groupが発行した報告書「Solid Surface and Other Cast Polymers to 2016 (固体表面材料およびその他の成形ポリマー材料)」の販売を開始しました。

米国の成形ポリマー需要は今後、年率5.3%で成長し、2016年には2億4,800万平方フィートに達すると予測されています。

成長要因としては、2011年の低迷からの住宅建設部門の急激な回復が挙げられます。

また、住宅以外の建設部門の回復も、成形ポリマーの需要を支える見込みです。

固体表面材が、成形ポリマー需要の最大のシェアを占め、2016年にはその割合は、市場全体の41%になると予想されています。

当報告書は、米国における成形ポリマー材料市場について調査し、材料、製品、エンドユーズおよび地域別の需要実績データ(2001年・2006年・2011年)や予測(2016年・2021年)などを提供しています。


※ プレスの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

株式会社 グローバル インフォメーションは、世界の調査会社400社以上と代理店契約し、先端技術から消費者動向調査まで、様々な市場の調査レポート、ニューズレター、年間情報等を販売しております。

商品コード: 239648