報道関係者各位
プレスリリース


2011年12月20日
株式会社 グローバル インフォメーション


中国における飲料容器の需要は、2015年に4,690億個を超える見通し


潟Oローバル インフォメーションは、The Freedonia Groupが発行した報告書「Beverage Containers in China to 2015 (中国の飲料容器市場(2015年まで))」の販売を開始しました。

中国における飲料用容器の需要は、年率9.6%で増加し、2015年には4,695億個になると予想されています。市場価値は、年率13.3%で成長し、2015年には3,140億人民元に達する見込みです。価格の上昇によって、数量ベースより、金額ベースの成長が急速になっています。

飲料容器市場の成長は、容器入飲料の消費増加によってけん引されています。個人の収入や消費レベルの増大がこの背景となっています。

ノンアルコール飲料市場のなかで、牛乳用容器が最大部門となる見込みで、2015年には数量において、市場の24%を占める見込みです。

果実飲料用の容器は、第二位の部門で、次に僅かの差で飲料水用容器が続きます。

飲料用のプラスチック容器は、飲料容器販売において最大部門であり続け、2015年の需要は2,230億個近くに達する見込みです。これには、中国の飲料市場におけるプラスチック容器の普及が影響しています。

プラスチック容器の低価格、ほとんど全ての飲料市場における利用の拡大、そして技術の向上が、プラスチック容器の需要の拡大に貢献しています。

耐破砕性、軽量性、多様な大きさや形に成形可能であること、そして再栓機能といったプラスチックがもつ他の素材に対する優位性が、プラスチック容器の需要をさらにけん引する見通しです。

さらに、一回限り使用可能なプラスチック容器は、市場進出をし続け、消費量が拡大すると予想されます。これによりプラスチック容器の大きさの平均はさらに縮小するでしょう。

image1


※ プレスの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

株式会社 グローバル インフォメーションは、世界の調査会社400社以上と代理店契約し、先端技術から消費者動向調査まで、様々な市場の調査レポート、ニューズレター、年間情報等を販売しております。

商品コード: 225460