報道関係者各位
プレスリリース


2012年03月16日
株式会社 グローバル インフォメーション


世界のワイヤレスセンサー機器市場は、2016年に47億米ドルに達する見込み


潟Oローバル インフォメーションは、BCC Researchが発行した報告書「Global Markets and Technologies for Wireless Sensors (世界のワイヤレスセンサー市場と技術)」の販売を開始しました。

ワイヤレスセンサー機器の世界市場は、2011年には7億9,000万米ドルの規模でした。同市場は複合年間成長率(CAGR)43.1%で拡大し、2016年に47億米ドルの規模になると予想されています。

ワイヤレスセンサー機器の世界市場は、「産業設備」、「住宅オートメーションおよびエネルギー管理」、「医薬品」、「物流および輸送」、「生態学および農業」、そして「防衛および監視」の6部門に分けられます。

産業設備部門は、同市場の約5割を占める最大部門です。この部門は、2011年に3億6,900万米ドル規模でしたが、その後はCAGR 46%で成長し、2016年に24億米ドルに達する見込みです。

次いで、住宅オートメーションおよびエネルギー管理部門が、同市場の約4分の1を占めています。この部門は、2011年に2億4,400万米ドル規模でしたが、CAGR 35.5%で成長し、2016年には11億米ドルに達する見通しです。

その他の部門が、ワイヤレスセンサー市場の残り4分の1を占めており、CARG 45%から46%で成長する見通しです。

ワイヤレスセンサー機器は、センサー同士、あるいはモニタリングや管理のセットアップと無線で接続します。

多くの場合、接続距離、ロールアウトやインストールにかかる時間、価格、厳しい運用環境における適合性といった面において、ワイヤレスセンサーは、有線センサーより優位にあります。

市場調査レポート: 世界のワイヤレスセンサー市場と技術
Global Markets and Technologies for Wireless Sensors

※ プレスの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

株式会社 グローバル インフォメーションは、世界の調査会社400社以上と代理店契約し、先端技術から消費者動向調査まで、様々な市場の調査レポート、ニューズレター、年間情報等を販売しております。

商品コード: 231995