報道関係者各位
プレスリリース


2012年07月18日
株式会社 グローバル インフォメーション


中国のセメント産業は、政府のインフラ投資によって2016年まで拡大しつづける見通し


潟Oローバル インフォメーションは、BRICdataが発行した報告書「Chinese Cement Industry Outlook: Business Opportunities and Future Growth Potential to 2016 (中国のセメント産業の見通し:事業機会と将来の成長可能性(〜2016年))」の販売を開始しました。

中国は世界最大のセメント市場で、世界で生産されるセメントの5割以上を生産および消費しています。

中国のセメント産業は、およそ3,000社にのぼる中小企業や大手企業で構成されています。上位10社の市場シェアは25%未満となっており、市場は細かく断片化されています。

中国政府は、第11次5ヵ年計画で5,000億米ドルのインフラ投資を実施し、さらに、第12次5ヵ年計画では1兆米ドルを投資する予定です。

道路、鉄道、橋、港湾を含むさまざまなインフラに対する大規模投資が、2016年まで中国のセメント需要を拡大する見通しです。

当報告書は、中国のセメント産業について分析し、市場規模と予測、産業構造や競合情勢など、詳細な情報を提供しています。

市場調査レポート: 中国のセメント産業の見通し:事業機会と将来の成長可能性(〜2016年)
Chinese Cement Industry Outlook: Business Opportunities and Future Growth Potential to 2016

発行: BRICdata

※ プレスの内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

株式会社 グローバル インフォメーションは、世界の調査会社400社以上と代理店契約し、先端技術から消費者動向調査まで、様々な市場の調査レポート、ニューズレター、年間情報等を販売しております。

商品コード: 246314